レイキ

「レイキ」とは日本生まれのヒーリング法で、現在世界各国に広がっているもので、最も人気の高いヒーリング・自己成長法の一つで、19世紀末〜20世紀初頃に、最初に臼井甕男氏が「霊気」として戦前の日本で最もポピュラーなヒーリングとして広められたものです。その後、米国へ昭和13年に「霊気」が渡り、米国にてレイキが広められたとされております。

レイキ

日本で発祥し、世界中に広まり、現在はアメリカを始め、イギリス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、インド等世界中で約800万人以上が実践しているとも言われ、今日では日本でも10万人以上が行っていると言われるヒーリング法です。

現在では熊本でも少しずつですが、施術を行われるお店が増えてきましたので、当店も本格的に開始しました。まだまだ、一定期間会場を借りて行われている事が多く、それに対して若干、抵抗があると言われる方も少なくない状況ですが、当店では店自体が熊本市内にございますので、レイキ自体の初心的な質問など、お店自体に気軽にご相談にご来店頂けるようにしております。

なにか難しいもののように思われるかもしれませんが、言いかえるとヒーリング法の逆輸入版で、『手軽なリラックス法の一つ』 という表現がわかりやすいかもしれませんね。

エネルギーは空気中にたくさん存在しています。「気」「プラーナ」「生体プラズマ」等、色んなエネルギーが人間や動物・植物・自然等、環境を生かしてくれているものです。

それらのものを操り、体の中にエネルギーの通り道をより良く作ってあげることで、より高いヒーリング効果を受けることがでるのを、いわゆる「レイキ」と言います。

占い

レイキは手当て法、手かざし法、ハンドヒーリング等とも呼ばれていて、自分自身はもちろん、自分以外の人達にヒーリングをより良く促す為に、手からエネルギーを流し、「心身を癒す手法」の一つとされており、エネルギーを最も効率的に流すことのできる、シンプルな方法と言えるでしょう。

そもそもレイキにも多種多様な使い方がございますが、私はもともと「天然石」 パワーストーンを取り扱っておりましたので、移転リニューアルを機に、その更なる活かし方の一つとして学んだのがきっかけでした。

出来る限り、少しでも、更に持ち主とのエネルギー(波動)の調和(チューニング)の一つとしてのみ、店舗内にて、常連様や他、興味をお持ちの少数の方を対象に行っておりました。

1番の理由としましては店舗のスペースの問題、次に「目に見えないもの」への個人的な考え、解釈や見解等もあり、お店としましては具体的には表には出していない部分がほとんどでしたが、逆に最近ではお客様よりのご意見やご要望のがとても多く、また世間でもかなり知られてきましたので、お店としましても個人的にも曜日や時間帯などを調整して、そろそろ次のステップへと進んでも良い頃だと思い、オープンスタンスにしました。

Facebook

BLOG

各種カード取り扱い

営業日